« 造り酒屋再生事業 | トップページ | 岡山県美咲町をよろしくお願いします。 »

2006年6月 8日

日本語には素晴らしい語源がありますね。

 福井の生産者の方からお話をうかがいました。雷が多い年はお米が美味しいということはこれまでも良く耳にしました。そこに因んで、 「稲妻」とは米が育つ上での奥さん(妻)のような働きをするということから、生まれた言葉だそうです。
 また「百姓」という言葉は、最近はあたかも差別的な用語でもあるかのうように捉えられていますが、本来の意味は全く逆です。 百とはとてもたくさんを意味し、姓(かばね)とは能力を意味します。つまりスーパーマンのような存在を意味した言葉です。 農業者は国の基礎を築く、スーパーマンなのです。このような言葉から紐解いても、農業の重要性は理解できます。
 このような言葉は、当社が大切にしていることの一つである「文化」です。このような文化を大切に守っていくことも、当社の重要な役割です。

http://www.naturalart.co.jp

http://www.natu.info

 

 

|

« 造り酒屋再生事業 | トップページ | 岡山県美咲町をよろしくお願いします。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79359/10440193

この記事へのトラックバック一覧です: 日本語には素晴らしい語源がありますね。:

« 造り酒屋再生事業 | トップページ | 岡山県美咲町をよろしくお願いします。 »