フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« 福島県南会津町にて農商工の取り組みです。 | トップページ | セミナーのご案内 »

2008年1月14日

社会全体で農業改革を。

 昨日は一昨日に続き、福島県南会津町にて視察でした。以前からお世話になっている酪農家さんの農場訪問です。 天候は吹雪で気温マイナス7度という厳しい環境下でも、酪農家さんはいつもと変わらず早朝から作業をされていました。
 最近は牛乳の人気にも陰りがあり、消費者の多くも100円か200円を出せば、簡単に買えるものだと思っているのでしょう。 しかし実際に生産者が、どれだけの思いや苦労を費やしているかということを、是非現地に足を運んでご覧いただきたいと思います。 牛乳や農業に対する認識は間違いなく変わるでしょう。
 僕はいつもそうですが、特別に農業者のことを擁護しようとは考えておりません。 しかしいまのような食品流通の体系や消費者の認識が前提では、日本の農業生産は間違いなくこの先も衰退の一途です。 将来に本当にモノが無くなったり、価格が高騰したりして大騒ぎしても、後の祭りです。その時には、 農業者だけの責任にされたのではあまりにもアンフェアであるということをみなさんに理解してもらいたいと考えています。日本の農業革命とは、 農業生産者のみの問題ではありません。流通業者や消費者、その他当然に行政など、本当の意味でみんなで、至急で取り組むべき問題なのです。
 当社では昨年まで同様、今年も少しでも多くの方々を農業の現場にお招きしようと考えています。表現は悪いかもしれませんが、 社会全体を農業に巻き込んでいこうと考えています。繰り返しになりますが、農業改革とは、農業者だけで考えるべきものではありません。 社会のみんなで考えるべき問題です。

http://www.naturalatrt.co.jp

 

« 福島県南会津町にて農商工の取り組みです。 | トップページ | セミナーのご案内 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 社会全体で農業改革を。:

« 福島県南会津町にて農商工の取り組みです。 | トップページ | セミナーのご案内 »