2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« ファイナンスをトップにギアチェンジです。 | トップページ | 今晩も定例交流会です。 »

2008年10月 8日

国産鶏「岡崎おうはん」振興協議会

 昨日は、国産鶏「岡崎おうはん」振興協議会発起人会が開催されました。農林水産省さん系の独立行政法人家畜改良センターさんが中心になって、新しい鶏の品種を開発し、今後そのブランディングや世の中への普及活動を行うことを目的としたものです。この品種は卵肉兼用種(採卵と鶏肉の兼用)で、卵の黄身が大きく、食味も良いというのが大きな特徴です。この開発に、当社の仲間である小松種鶏場さんが深く関与していたことから、同社小松社長が、この協議会の会長になる方向で準備が進んでいます。
農畜産の世界も、知的財産権が重要な鍵になります。新しい品種や技術を開発することにより、3K(気合いと根性と経験)の農畜産経営から、科学的経営に移行していくことが重要です。

http://www.naturalart.co.jp

« ファイナンスをトップにギアチェンジです。 | トップページ | 今晩も定例交流会です。 »