« 青森の皆様に、あらためまして心より御礼申し上げます。 | トップページ | 平成百姓サムライ第14話、本日アップいたしました。 »

2010年3月29日

久しぶりにお芝居を観に行ってきました。

 今日は朝から青森でひと仕事を終え、午後から東京に戻り、銀座で久しぶりにお芝居を観てきました。決して遊んでいるわけではなく、僕が以前からお世話になっている映画監督兼役者さんの舞台が、千秋楽ということでお邪魔してきたしだいです。
 久しぶりのお芝居は、ただただ感動の連続でした。内容は人間愛の深いメッセージが込められたものでした。またそれに輪をかけて、役者さん達があれほど一生懸命お芝居に打ち込んでいる姿の清々しさに、特に共感いたしました。
 とかくに農業だけが特殊な仕事だと言われたりしますが、役者さん達だって極めてユニークなお仕事です。おそらく経済的にだって、簡単に富を得られる仕事ではないと思います。しかし自身の夢に向かって精一杯演じている姿は美しいものがあります。大勢の前で、堂々と自身の生き様を演じるということに、深く敬意を表したいと思います。我々は、各々ステージは異なれども、人生を演じていくということに変わりはありません。どうせ演じるなら、手抜きなどせず、精一杯演じていきたいと思います。

http://www.naturalart.co.jp


|

« 青森の皆様に、あらためまして心より御礼申し上げます。 | トップページ | 平成百姓サムライ第14話、本日アップいたしました。 »