フォト
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 農業ビジネススクール 開講まもなくです。 | トップページ | 日経新聞さんに、本日もお世話になりました。 »

2011年2月 1日

株式会社トーホービジネスサービスさんと、業務提携をしていただきました。

 本日、従来からお世話になっている国分さんのお仲人で、株式会社トーホービジネスサービスさんと、残留農薬検査に伴う新プロジェクトをスタートするため、業務提携をしていただくことになりました。

今回提携を行うビジネスモデルは、ナチュラルアートグループが取扱う農産物を、株式会社トーホービジネスサービスと共同で残留農薬等の定期監査を実施し、検査に合格した農産物等には認証シールを貼付した上で、ナチュラルアートが業務提携をしている国分株式会社の流通チャネル等で販売するものです。

(実際の検査は株式会社トーホービジネスサービスの業務提携先であり、精度に定評のある厚生労働省登録検査機関の株式会社キューサイ分析研究所で行います)

 これは株式会社ナチュラルアートの農業におけるノウハウと、株式会社トーホービジネスサービスの食品検査における実績・企画力、及び国分株式会社の優れた販売網を結びつけた画期的な取組です。

 これまでも残留農薬検査の重要性は認識されているものの、検査コストが過大であったがために、幅広く検査が普及はしてきませんでした。今般、ナチュラルアートとトーホービジネスサービスとの提携により、継続的に大量の検査を実施することを前提に、低コストでの残留農薬検査体制を構築したことが、大きな特徴です。
 実際の認証基準は、国が定めるポジティブリストを基に、農作物ごとに最適で厳しい残留農薬基準値を策定し実施する定期検査に合格とすることとし、より安全安心な農産物を消費者に提供することを目的としています。

 今回の業務提携は、国産農作物の安全安心レベルを欧米並みに強化し、消費者のメリットを確保するとともに、今後激化が予想される国際競争環境下においても、国産農作物の競争優位性を担保することを目的としたものです。

http://www.naturalart.co.jp

« 農業ビジネススクール 開講まもなくです。 | トップページ | 日経新聞さんに、本日もお世話になりました。 »