フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

« 農業ビジネススクール | トップページ | 宮城で経験した、本当に嬉しいお話です。 »

2011年3月21日

野菜の青空市どんどん開催してください。

 被災地は、TV報道されている地域に限らず、非常に多くの集落が存在します。
 その多くが、野菜不足・食料不足です。
 スーパーもまだ機能している店は少なく、また燃料不足で買い出しに行けません。

 弊社がどんどんできれば良いのですが、人的キャパの問題などで、それほどたくさんは不可能です。
 そこでそのノウハウを記載します。
 どうぞ、可能な方は、実行してください。

 ①場所の確保(どこでもというわけにはいきません。例えば知人のいる会社の駐車場など)
 ②緊急車両指定(野菜を運ぶために、所轄の警察署に行って、手続きが必要です) 
 ③燃料確保(②の緊急車両指定があれば、東北道が使えます。東北道のGSはかなり機能しています)
 ④野菜・果物の他に、卵がほしいという声がたくさんありました。
 ⑤野菜・果物の小売のみならず、炭火でフランクフルトを焼くなど、すぐ食べられるものも喜ばれます。

どうぞ、皆さん、青空市を展開して、被災者を応援してください。
Img_1164


« 農業ビジネススクール | トップページ | 宮城で経験した、本当に嬉しいお話です。 »