フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

« 水 在庫あります。 | トップページ | 通常業務のご案内です。 »

2011年3月28日

農業政策提言「農場の所有と使用の分離」

 今回の震災を契機に、多くの農場が厳しい局面を迎えています。
 また震災以前からも、農業業界は厳しいトレンドを歩んでいます。

 その大きな要因は、農場や加工場取得のための資金(=借入)負担です。

 かつて銀行業界が破綻懸念状態にあったとき、国は銀行の発行する優先株式を取得し、銀行の再生支援を行いました。
 同様のモデルで、国が農場を所有し、農業者は使用に専念することで、持続可能な農業を具現化できます。
 勿論すべてがそのようになる必要はありません。
 そのようなことを望む農業者、そのような可能性の道を開くことが重要と考えます。

 農業業界に必要なのは、これまでに無い多様な選択肢を提供することです。
 唯一絶対の成功の法則などありません。


« 水 在庫あります。 | トップページ | 通常業務のご案内です。 »