フォト
2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

« 明日土曜日の青空市会場です。 | トップページ | 好むと好まざるとにかぎらず、これも天の時です。 »

2011年3月25日

農業政策提言 「大至急:新農業創造のための予算化」

 いま東北や関東の農業者の多くは、途方に暮れています。
 二重三重の不幸に見舞われています。
 しかし、未来の可能性が無くなったわけではありません。

 震災に合っても、農業技術が衰えたわけではありません。
 土地や農場は被災したかもしれませんが、全国を見渡せば、代替地の可能性は十分にあります。

 大きなボトルネックは予算確保です。
 
 予算確保さえできれば、様々な未来の可能性が広がります。
 気持ちも明るくなります。

 勿論今後、政府も様々な支援策を打ち出すとは思いますが、しかし非常に重要なのは時間軸です。
 いまただちに支援策を打ち出すことが、実務的にも精神的にも、極めて重要です。

 大至急の予算化を、是非お願いします。

http://www.naturalart.co.jp

« 明日土曜日の青空市会場です。 | トップページ | 好むと好まざるとにかぎらず、これも天の時です。 »