フォト
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« メルマガVol.1049、「イチゴ栽培」 | トップページ | メルマガVol.1051、「バイオスティミュラント(BS)」 »

2019年5月 5日

メルマガVol.1050、「農林水産物の輸出入」

メルマガVol.1050、「農林水産物の輸出入」            

 

農林水産物の輸出入に関する話題が、また飛び交っています。

これまでも、何度もこのメルマガで記載していますが、改めて最新の状況を記載します。

 

農林水産物の貿易赤字が拡大中。

2018年は、輸出額9,068億円に対して、輸入額は9兆6,688億円。

貿易赤字は8兆7,620億円。

前年にくらべて赤字が1,958億円拡大。

TPPEUとのEPA、日米貿易交渉などを考えると、2019年以降は更に赤字が拡大する可能性あり。

これらと並行して、国内一次産業が衰退していることも、大きな懸念。

貿易赤字が拡大すれば、一次産業が衰退。

一次産業が衰退すれば、貿易赤字が拡大。

そんな悪循環が続いている。

 

続きはメルマガにて。

 

 

« メルマガVol.1049、「イチゴ栽培」 | トップページ | メルマガVol.1051、「バイオスティミュラント(BS)」 »