フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月

2019年12月30日

メルマガVol.1254、「護送船団からの脱却」

メルマガVol.1254、「護送船団からの脱却」          

 

この年末年始は、原稿づくりが大きな宿題です。

来春を目標に、新たな出版を計画しています。

一次産業及びその流通業界(主に卸売市場)の改革に向けて。

僕が日頃からお世話になっている、業界を代表する大学教授や有識者の皆さんとご一緒して。

続きはメルマガにて。

2019年12月29日

メルマガVol.1253、「ネパールツアー」

メルマガVol.1253、「ネパールツアー」          

 

おかげさまで、ネパール関連の反響が続いております。

皆が力を合わせて、このようなことに取り組めることに、本当に嬉しく思います。

善意の和が広がっています。

ご賛同いただけました皆さんには、改めて御礼申し上げます。

続きはメルマガにて。

メルマガVol.1252、「卸売市場年内終了」

メルマガVol.1252、「卸売市場年内終了」          

 

国産農作物の主な流通の担い手は、卸売市場です。

世間では、あまりそのように理解されてはおりませんが。

卸売市場の営業は、昨日でほぼ年内終了となりました。

かつて経験のない難しい環境の中、1年間大変お疲れ様でした。

一部の方々は、取引先の関係で、年末年始も時間外出勤となり、大変ご苦労様です。

このような卸売市場の陰の努力のおかげで、国産農作物は概ね安定的に流通しています。

当然に、卸売市場には感謝しなければなりません。

続きはメルマガにて。

 

2019年12月27日

メルマガVol.1251、「天気晴朗なれども波高し」

メルマガVol.1251、「天気晴朗なれども波高し」           

 

今年は、今日1227日をもって、仕事納めという方々も多いようです。

僕自身は、年末年始も活動は続きますが。

いったん、今日をけじめとして、年末のご挨拶をさせていただきます。

続きはメルマガにて。

メルマガVol.1250、「サバ・イワシは好調」

メルマガVol.1250、「サバ・イワシは好調」           

 

水産業界も、いろんなことが錯綜しています。

良いことがあったり、悪いことがあったり。

しかし総じて、厳しい状態であることに、間違いはありません。

続きはメルマガにて。

メルマガVol.1249、「JA邑楽館林青年部野菜専門委員会」

メルマガVol.1249、「JA邑楽館林青年部野菜専門委員会」           

 

昨日、群馬県館林にて。

JA邑楽館林(おうらたてばやし)青年部野菜専門委員会の、勉強会講師を務めてきました。

この青年部には、約140名もの会員がいるそうです。

30代・40代を中心に、若くてやる気のある農家がたくさんいることは、本当に素晴らしいと感じました。

続きはメルマガにて。

2019年12月25日

メルマガVol.1248、「経営リスク」

メルマガVol.1248、「経営リスク」           

 

経営とは、常にリスクとの戦いです。

リスクとは、一般的には、「危険」と理解されますが。

経済学的には、「危険」ではなく、「不確実性」と解釈されます。

続きはメルマガにて。

メルマガVol.1247、「終わり良ければ全て良し」

メルマガVol.1247、「終わり良ければ全て良し」           

 

終わり良ければ全て良し。

今年もあと1週間です。

ファイナルカウントダウンが始まりました。

この1週間を丁寧に過ごすことで、今年は良い1年であったと、締めくくることができるでしょう。

どうぞ、楽しく有意義な1週間を、お過ごしください。

続きはメルマガにて。

 

2019年12月24日

メルマガVol.1246、「2020年度農林水産関係予算」

メルマガVol.1246、2020年度農林水産関係予算」          

 

年末になると、来年度の予算や方針が、話題になります。

それらを決めることは、政治家が大きな役割を担います。

しかし、果たしてどれだけの政治家が、農業や一次産業のことを本当に理解し、真剣に考えているのか?

続きはメルマガにて。

2019年12月23日

メルマガVol.1245、「ネパール出張(4)」

メルマガVol.1245、「ネパール出張(4)」          

 

今回のネパール訪問に際しても、大変多くの方々の善意に支えていただきました。

ランドセル、カバン、鉛筆、消しゴム、ノート、ピアニカ、リコーダー、衣類、体操着、手袋、お菓子、等々のご寄付をいただきました。

改めまして、心より御礼申し上げます。

とても有難い、善意の輪が広がっています。

現地でも、とても喜んでいただいております。

 

続きはメルマガにて。

メルマガVol.1244、「2020年の課題と戦略」

メルマガVol.1244、2020年の課題と戦略」          

 

年末まであとわずか。

来年も、行き当たりバッタリにならないよう、事前に作戦を考えています。

改めて、来る2020年の課題と戦略に関して、まとめて記載します。

 

続きはメルマガにて。

メルマガVol.1243、「ネパール出張(3)」

メルマガVol.1243、「ネパール出張(3)」           

 

海外に行くと、世界の中での日本ということを、強く再認識させられます。

井の中の蛙ではいけません。

独りよがりの考え方ではなく、常に大局観を持って。

自分の意見に固執し、相手の意見や気持ちに思いを寄せないようでは、お話しになりません。

 

続きはメルマガにて。

2019年12月22日

メルマガVol.1242、「ネパール出張(2)」

メルマガVol.1242、「ネパール出張(2)」          

 

ネパールでは、継続的に農業の検討を進めています。

以前から検討していた、モリンガの日本への輸出。

今回、サンプルをお預かりしてきました。

成分分析で問題がなければ、商品化の可能性がでてきました。

大阪の専門業者さんと、ビジネスの具体的協議を進めています。

続きはメルマガにて。

メルマガVol.1241、「ネパール出張」

メルマガVol.1241、「ネパール出張」          

 

いまネパールの首都カトマンズにおります。

今回の弾丸ツアーも、お陰様で事故もなく無事に終え、これから日本へ向かいます。

日本から8名と現地の仲間1名と、計9名での毎日でした。

今回も、多くの感動をいただき、いろんな方々に心から感謝しております。

それと共に、より一層自分の果たすべき役割を認識し、更に頑張られねばと肝に銘じているところです。

続きはメルマガにて。

2019年12月17日

メルマガVol.1240、「年末動向」

メルマガVol.1240、「年末動向」         

 

毎日、年末に向けて、カウントダウンです。

師走には、毎年独特の緊張感があります。

師走の注目ごとのひとつは、クリスマス商戦に向けてのイチゴの動向です。

日本最大のイチゴ産地である栃木が、今年は大きな台風被害を受けたと言われていますが。

確かに出遅れてはいるようですが、シーズンの出荷見込量は例年並みで、水害の影響は限定的であったということのようです。

続きはメルマガにて。

 

2019年12月16日

本日付「農経新聞」さん

業界でいつもお世話になっている「農経新聞」さん。

12月16日(本日)付にて、先般の僕の講演内容を、掲載していただいております。

大変ありがたく思います。

 

 

2019年12月15日

メルマガVol.1239、「木をつなぐひと」

メルマガVol.1239、「木をつなぐひと」           

 

いま青森に来ております。

たまたまTVで、「木をつなぐひと」(NHK東北)という、特集番組を観ました。

後継者不足の中、りんごの木を、どのように維持していくのかというテーマでした。

続きはメルマガにて。

2019年12月13日

メルマガVol.1238、「海の異変」

メルマガVol.1238、「海の異変」          

 

日本の水産業が、難しい局面を迎えている。

海外の水産業は、養殖比率が50%を超え、比較的計画性があるが。

日本の水産業は、養殖比率が25%程度で、海外よりはるかに天然比率が高い。

その天然物が、海の異変によって、安定的な収穫が難しくなっている。

それでは到底ビジネスにはならない。

続きはメルマガにて。

メルマガVol.1237、「今年の振り返り」

メルマガVol.1237、「今年の振り返り」         

 

年末には、1年間の振り返りも、非常に重要な作業です。

今週も、昨日まで4日連続の会食が続きました。

仲間との反省会であり、そして来年に向けての戦略会議です。

忘年会は、極めて重要な季節の行事です。

続きはメルマガにて。

2019年12月 9日

メルマガVol.1235、「選択と集中」

メルマガVol.1235、「選択と集中」          

 

今年最後の講演会は、1226日になりました。

JAぐんま邑楽館林本所さんからのご依頼です。

年末ぎりぎりまで勉強会開催とは、さすが群馬です。

群馬県は、過去10年間の農業生産高伸び率日本一です。

JAぐんまさん中心に、勉強会も盛んで、そのような積極的な取り組みの結果なのでしょう。

今年も何度も、過去からも度々、僕も講師を務めてまいりました。

続きはメルマガにて。

2019年12月 5日

メルマガVol.1234、「ペンは剣よりも強し」

メルマガVol.1234、「ペンは剣よりも強し」          

 

The pen is mightier than the sword.「ペンは剣よりも強し」
福沢諭吉先生が紹介した言葉です。
「ペンすなわち言葉は、武器よりもはるかに強く大きな意味を持つ」ということを示しています。
言葉とは、音声も文字も、いずれもとても大事です。

続きはメルマガにて。

 

2019年12月 3日

メルマガVol.1233、「年末年始」

メルマガVol.1233、「年末年始」           

 

この12月~1月にかけて、現状での主な予定を記載します。

12月。

明日4日(水)、終日岡山。

10日(火)・11日(水)、名古屋・静岡。

18日(水)~22日(日)、ネパール。

26日(木)JAぐんま講演(仮予約)。

30日(月)東京都内神社にて御礼参り。

31日(火)伊勢神宮(三重県)にて御礼参り。

続きはメルマガにて。

メルマガVol.1232、「ブロックチェーン」

メルマガVol.1232、「ブロックチェーン」           

 

最近、打ち合わせの中で、「ブロックチェーン」という単語を、よく耳にするようになりました。

僕自身は、勉強不足で、まだまだ理解が深まっていませんが。

しかし、今後のITを語る上で、非常に重要なキーワードであることは間違いないようです。

続きはメルマガにて。

 

明日水曜日 終日岡山

明日水曜日は、また終日岡山です。

よろしくお願いします。

メルマガVol.1231、「豚肉在庫急増」

メルマガVol.1231、「豚肉在庫急増」           

 

先週は鹿児島で、黒豚のトンカツをいただきました。

脂身の旨味は抜群です。

鹿児島産黒豚に限らず、日本には素晴らしい豚肉がたくさんあります。

しかし、そんな国産豚肉業界が、大きな危機に直面しています。

続きはメルマガにて。

メルマガVol.1229、「出張雑感」

メルマガVol.1229、「出張雑感」          

 

おはようございます。

今日も朝4時に移動開始で、国内なのに時差ボケのような感じがいたします。

今日明日2日間は、鹿児島。

明後日明々後日2日間は、福島・山形。

各地の皆さんには、いつも大変お世話になっており、心より御礼申し上げます。

続きはメルマガにて。

2019年12月 2日

メルマガVol.1230、「日本農業新聞コラム論点」

メルマガVol.1230、「日本農業新聞コラム論点」

6日間連続の弾丸ツアーを終え、今日は東京です。
この6日間で、東北から九州まで、様々な地域にお邪魔しました。
毎回出張の度に感じるのですが、日本の各地は本当に素晴らしいということです。
地域に応じた人柄や温もり、食文化、自然環境、その他挙げたらきりがありません。
こんな魅力のある日本の地方を、喪失してしまうようなことがあってはいけません。

続きはメルマガにて。

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »