フォト
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

2020年8月30日

メルマガVol.1458、「農業政策」

明日8月31日は、「やさいの日」です。

僕はこれまで何度も、「野菜の消費拡大が日本を救う」、と言い続けてきました。

もうすぐ、新たな総理大臣が誕生します。

新総理には、コロナ禍で混迷を続ける日本の中で、経済と地方が復活する起爆剤として、野菜消費拡大策を、国家政策として打ち出してもらいたいと考えています。

何故、野菜の消費拡大が日本を救うのか?

続きはメルマガにて。

2020年8月25日

メルマガVol.1457、「産地北上」

温暖化による平均気温上昇。

その結果、日本国内において、農作物の適地が北上しています。

これまで、何度もこのメルマガでも記載してきました。

それを、リスクととらえるか、チャンスととらえるか、それは各々次第。

いずれにしても、それが現実です。

続きはメルマガにて。

メルマガVol.1456、「新幹線車中にて」

今日も新幹線始発に飛び乗って、1日がはじまりました。

自由席ですが、僕の車両には、僕以外たった7名とガラガラです。

乗車率10%以下です。

コロナ以前では、考えられない状況です。

新幹線は密閉空間で感染リスクが高いように言われたりしますが、決してそんなことはありません。

利用者の数は少なく、また高度な空気入替装置が整備されています。

続きはメルマガにて。

2020年8月24日

デーリー東北さん

青森と岩手の地方紙「デーリー東北」さん。

近日、インタビュー記事を掲載していただきます。

よろしくお願いします。

9月3日 産経新聞フジサンケイビジネスアイ「論風」掲載

いつもお世話になっている、産経新聞フジサンケイビジネスアイのコラム「論風」。

次回は、9月3日(木)に掲載していただきます。

よろしくお願いします。

 

2020年8月23日

Vol.1455、「日本へのメッセージ」

日々、メルマガやコラムなどを通して、僕の考え方を発信しています。

そしてそれらに伴って、多くの方々から、ご意見やご質問を頂戴しています。

それらに応えるような意味も含めて、自分になり精いっぱい発信を続けています。

続きはメルマガにて。

メルマガVol.1454、「大数の法則」

野菜価格高騰が、しばらく続いています。

この先、いったいいつまで続くのか?

正確には、だれにもわからないでしょう。

多くの業界関係者が、経験と勘で、予測しています。

少なくとも10月頃までは高値が続くのでは、という意見が多いようです。

続きはメルマガにて。

 

2020年8月19日

メルマガVol.1453、「ハードランディング」

コロナ禍の中、多くの経営者が悩んでいます。

勿論、僕も悩んでいます。

先が見通せず、わからないことだらけです。

しかし、それでも立ち止まっているわけにはいきません。

故郷の青森では、地吹雪で視界不良の中でも、車を運転し続けなければいけない時があります。

止まったら、追突されるだけだからです。

続きはメルマガにて。

2020年8月17日

メルマガVol.1452、「メリハリ」

コロナ禍の中、生活のメリハリが無くなっていることを感じます。

ダラダラと、仕事なのか休みなのか。

仕事をしたほうが良いのか、休んだほうが良いのか。

例年で言えば、今日からお盆明けで、さあ今日からまた頑張るぞ、という日のはずですが。

しかし、世間の雰囲気は、まだまだ自粛など抑え気味です。

本来、厳しい環境だからこそ、なお一層頑張ろうと、気合が入ってしかるべきなのですが。

意識してメリハリをつけなければ、空気感に流されてしまいそうです。

2020年8月14日

メルマガVol.1451、「中国食料事情」

中国の食料事情は、日本の食料事情に大きな影響を及ぼします。

日本は、中国から大量の食料を輸入しているのですから、当然です。

中国「中央日報」の記事を参考に記載すると。

中国の食料自給率は80%まで落ちているそうです。

メルマガVol.1450、「大河の一滴」

さきほどTVで、長野県川上村の特集でした。

川上村は、日本最大のレタス産地です。

今年は、長雨による日照不足から極端な猛暑に移行し、生産に深刻な影響がでています。

玉が太らず、根腐れだったり、葉が日焼けしたり、品質も生産量も大ブレーキです。

東京のスーパー店頭では、レタス1玉の小売価格は500円内外と、例年の2~3倍です。

もちろん、川上村のレタスに限らず、様々な青果物に同様の状況が発生し、総じて価格は異常高騰が続いています。

続きはメルマガにて。

2020年8月 9日

メルマガVol.1449、「助け合い」

先ほど、ネパール現地の友人から電話がありました。

首都カトマンズでのコロナ感染者が、また拡大してきたそうです。

いったん解除されたロックダウンが、また今日から適用になってしまったそうです。

現地では、先日の豪雨による土砂崩れも深刻です。

国際便飛行機が、8月中には一部再開予定だったものが、また延期の見込みです。

ネパールの主な収入は、外国人からの観光収入と、海外へ渡っての出稼ぎ収入です。

国際便飛行機が止まっては、収入が断たれてしまいます。

続きはメルマガにて。

2020年8月 6日

メルマガVol.1448、「DX」

最近、「DX」という単語が、飛び交っています。

DXとは、デジタルトランスフォーメーション(Digital Transformation)です。

あらゆる産業において、極めて重要な概念です。

とりわけ、情報リテラシーの遅れている一次産業やその関連産業では尚更です。

逆に言えば、一次産業及びその関連産業は、DXによって大きく成長する可能性があります。

続きはメルマガにて。

メルマガVol.1447、「野菜高騰」

 野菜が品薄で高値が続いています。

そして、猛暑の中、いましばらくは高値が続くでしょう。

国産野菜の卸値が、記録的冷夏だった1993年を超え、7月として最高値を更新したそうです。

メディアでは、長雨と日照不足が主な要因と言われています。

しかし要因はそれだけではありません。

根本的に、国内農業生産基盤が年々弱体化していることも、大きなポイントです。

続きはメルマガにて。

2020年8月 4日

メルマガVol.1446、「ペンは剣よりも強し」

「ペンは剣よりも強し」

福沢諭吉先生のお言葉です。

言葉は、非常に重要なものであり、武器にも勝るものです。

昨今のように、混とんとし不透明な時だからこそ、どんどん意見を発していきたいと考えています。

そんな時だからこそ、穴倉にこもっているわけにはいきません。

続きはメルマガにて。

2020年8月 2日

メルマガVol.1445、「聖域なき提携戦略」

       

コロナ不況の中で、これまでの常識や経験をかなぐり捨ててでも、生き残り策を見い出さなければなりません。

生き残り策の中で、とりわけ有望であり現実的な選択肢は、提携戦略です。

単独では難しくても、提携によって、経営基盤を強化できる可能性が広がります。

もちろん、提携したから絶対にうまくいく、というわけではありません。

しかし可能性が広がることは事実です。

これまでも、何度も記載してきました。

続きはメルマガにて。

2020年8月 1日

メルマガVol.1444  、「コーヒーブレイク」

コーヒーの健康効果に関しては、もはや数々報道されていますが。

ホッと一息に、コーヒーブレイクはお勧めです。

1日に3~4杯ぐらいは良いそうです。

もちろん、砂糖なしのブラックで。

ミルクを入れる時は、トランス脂肪酸の含まない牛乳で。

続きはメルマガにて。

メルマガVol.1443、「BCM(事業継続マネジメント)」

ネットに紹介されたJAの記事です。

昨年来、大きな自然災害が相次ぐ千葉県房総半島に関して。

重要なことがたくさん記載されていますので、そのままご紹介したいと思います。

続きはメルマガにて。

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »