フォト
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »

2020年9月

2020年9月29日

メルマガVol.1476、「スタグフレーション」

今日は車で群馬に向かっています。

いつも立ち寄るサービスエリアで、少々驚きがありました。

コロナ自粛で、サービスエリアもかなり売上は落ちていることでしょう。

続きはメルマガにて。

メルマガVol.1475、「病害虫・害獣」

時節柄、各地に赤く可憐な彼岸花が咲いています。

とりわけ田んぼのまわりに多く。

そんな彼岸花の球根は、強い毒性を持っています。

かつて田んぼに悪さをするモグラなどの害獣対策として、彼岸花が植えられました。

続きはメルマガにて。

2020年9月26日

Vol.1474「攻めの展開」

TV番組江の島沖相模湾頑張漁師方々姿

口々しいね、だしねるい笑顔インタビュてい

コロナで、水産業界大変厳しい状況す。

ない日々てい

現場方々素晴しい笑顔頑張ってい


続きはメルマガにて


農業情報ポータルサイト

農業JAPAN

https://nougyojapan.tokyo/農業情報ポータルサイト農業JAPAN

  アクセスは     → URL:https://nougyojapan.tokyo/

2020年9月25日

メルマガVol.1473、「リンゴ」

リンゴの価格が高騰しています。

青森と長野の2大産地、いずれも出荷量が例年の2~3割ダウンのようです。

当然に価格は高騰し、例年の2~3割アップ。

続きはメルマガにて。

2020年9月23日

メルマガVol.1472、「高齢化社会」

今週月曜日の21日は、敬老の日でした。

同日、日本農業新聞1面トップ記事は、高齢者の就業状況に関するものでした。

農林業の65歳以上比率が52%と、全産業の中で最も高いと。

ほぼ皆さんのイメージ通りでしょう。

僕は、実質的な比率はもっとずっと高いと思っていますが。

また実数ベースでは、108万人で2位だそうです。

実数ベースでの最多は、卸売業・小売業で、126万人。

確かに、卸売市場や問屋さんなどでは、60代~70代の方々も珍しくありません。

続きはメルマガにて。

メルマガVol.1471、「作付面積減少」

台風12号が、日本列島に迫っています。

上陸はしないようですが、しかし大雨には要注意です。

今日の東京は、既にかなりの雨が降っています。

災害の度に、農家と耕作面積は減っていきます。

農業の衰退に拍車がかかります。

2020年9月22日

メルマガVol.1470、「花業界」

この4連休は、全国的にかなりの人の動きがあったようです。

経済活性化という意味では、素直に喜びたいと思います。

これをきっかけに、これからも経済活動がより活性化することを期待して。

ただしその反面、コロナ感染者が急増しないことだけは切に願って。

これからも、コロナ対策のルールとモラルを守りながら。

2020年9月18日

メルマガVol.1469、「疲れる前に休む」

明日から、暦では4連休ということになります。

僕自身は、日ごろから暦通りの生活ではなく、明日も現場の技術の打ち合わせなどですが。

いずれにしても、休日のとり方や時間の使い方は、極めて重要です。

それでは、正しい休み方とは?

続きはメルマガにて。

2020年9月16日

メルマガVol.1468、「基礎技術」

赤坂(東京)には、一ツ木通りという、メインの賑やかな通りがありますが。

先ほど少し歩いただけで、これまでは気付かなかった、新たに4件の閉店貼り紙がありました。

今日は、10月のコンサル案件がひとつ、コロナ関係で延期の連絡が入りました。

昨日は、新幹線に延べ7時間弱乗りましたが、やはりガラガラでした。
JR
西日本は、2400億円もの赤字だと発表がありました。

コロナの悪影響は、まだまだ長引くなと、肝に銘じたところです。

そんな中だからこそ、改めて今やるべきことをよく考え、選択と集中を進めなければなりません。

続きはメルマガにて。

2020年9月14日

メルマガVol.1467、「上期」

もう、9月中旬です。

もうすぐ、今期の上期が終了します。

この半年を振り返ると、反省ばかりです。

コロナなんかに負けてはいけないと、自身に常に言い聞かせつつも、結果としては、コロナの大きな影響を受けたことは間違いありません。

続きはメルマガにて。

2020年9月13日

メルマガVol.1466、「農業生産技術強化」

いま直ちにやらなければならないことは、たくさんあると思いますが。

直ちにやらなければならないこととは、社会ニーズでもありビジネスチャンスでもあります。

そのようなもののひとつが、農業生産技術の強化です。

続きはメルマガにて。

メルマガVol.1465、「ネパール続報」

コロナ感染者拡大は、日本ももちろんですが。

世界のコロナ感染者拡大も、おさまりません。

中でも、インドが拡大しており、ブラジルを抜いて、世界感染者数2位になりました。

その影響でしょうか、隣国のパキスタンやバングラディッシュでも、感染が拡大しています。

メルマガVol.1464、「新市場創造」

いよいよ今週15日(火)で、飲食業の時短営業が解除されます。

10月からはGotoキャンペーンに東京が含まれるようです。

経済活性化策としては、いずれも理解できます。

多くの日本人がモラルを守っている現状からも、相応の対応ということでしょう。

続きはメルマガにて。

2020年9月 7日

メルマガVol.1463、「歴史に学ぶ」

日々、もっと勉強しなければと思うことが多々あります。

今日のYahooニュース(JBpress)に興味深い記事がありました。

僕はまったく知らなかったことです。

今後の、日本の農業を考えるうえで、このような歴史にも学ぶ必要があります。

続きはメルマガにて。

 

メルマガVol.1462、「厚労省改革」

読売新聞オンラインによると。

自民党総裁選に出馬する菅義偉官房長官は6日、読売新聞社のインタビューに応じ、厚生労働省の組織再編に意欲を見せた。
菅氏は、厚労省について「予算も圧倒的に多く、(過去に)年金問題もあった」とした。
その上で「新型コロナウイルスも厚労省(だけ)ではとても対応できない大きな問題だ。コロナが収束した段階で、(組織のあり方を)検証していく」と語った。
社会保障政策を一手に担う厚労省は、職員の業務負担軽減が課題となっている。
自民党内では、かねて「厚生分野と労働分野に分割すべきだ」との声が上がっていた。

続きはメルマガにて。

2020年9月 6日

メルマガVol.1461、「改革」

国内史上最強クラスの台風10号が迫っています。

くれぐれも早めの避難をなさってください。

コロナ禍は、まだまだ続いています。

悶々とした日々が続きますが、それでもいましばらく耐える必要があります。

この9月には、総理大臣が代わります。

好むと好まざるとに関わらず、今年は、これまでをはるかにしのぐ大きな変革の年です。

続きはメルマガにて。

2020年9月 4日

メルマガVol.1460、「台風10号」

過去最強クラスの台風10号が迫っています。

これまでの災害の傷も、まだ癒えていないというのに。

事前にできる対策は、最大限努力をするとして。

あとは、とにかく早めに避難することです。

続きはメルマガにて。

2020年9月 1日

メルマガVol.1459、「破壊的暴風」

「破壊的暴風」

今日の天気予報で、はじめてそのような単語を知りました。

まるで、アニメの中の表現のようです。

沖縄を直撃している台風9号は、最大瞬間風速がなんと65メートルが予想されているそうです。

あの頑丈な電柱が、なぎ倒されるレベルだそうです。

とにかく安全な場所に避難していただきたいと思います。

続きはメルマガにて。

« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »