フォト
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« メルマガVol.2098、「環境バブル?」 | トップページ | メルマガVol.2100、「水資源」 »

2023年7月16日

メルマガVol.2099、「環境保全型農業」

為替がまた乱高下しています。

円ドルレートが、数日前に145円までの円安にいったかと思いきや、直近では138円です。

ただいずれにしろ、かつてのトレンドから見ると、円安基調であることに変わりありません。

円安である以上、農作物も輸出拡大を目指すべきは、当然の選択肢ですが。

しかし、日本の農作物輸出には、検疫問題があります。

諸外国に、日本の農作物を、より安全安心と認識されるよう、栽培方法の変更や国際認証の取得を進めていかなければなりません。

簡単に言うと、化学農薬と化学肥料を減らさなければ、輸出拡大は難しいでしょう。

続きはメルマガにて。

 

« メルマガVol.2098、「環境バブル?」 | トップページ | メルマガVol.2100、「水資源」 »