2018年7月18日

メルマガVol.884、「復興策」

メルマガVol.884、「復興策」

今回の西日本の大雨では、果樹に大きな被害がでています。
ブドウ・桃・みかん・レモン等。
いずれも、地域はもちろん、日本を代表する、素晴らしいものです。

果樹は、昔から、「桃・栗3年、柿8年」と言われますが。
経済的な収穫に至るまでには、数年かかります。
例えばみかんは、10年を経過しないと、採算は合わないと言われています。

続きはメルマガにて。


▼ホームページ
 http://www.naturalart.co.jp/

▼ネット販売サイト(メルマガ会員受付、他)
 https://naturalart-company.stores.jp/

|

2018年7月17日

兵庫・岡山出張

今週の木・金曜日。

兵庫と岡山に出張です。

よろしくお願いします。

|

土曜日 坂東にて農作業

今度の土曜日(21日)。

茨城県坂東市にて、農作業を行います。

ご参加希望の方はどうぞ。

猛暑が予想されますが。

|

メルマガVol.883、「ニンニク」

メルマガVol.883、「ニンニク」

猛暑が続いています。
汗をかくと、血液もドロドロ傾向になります。
血の塊である血栓もできやすくなります。
血栓ができると、脳梗塞や心筋梗塞につながり恐れがあります。
夏にそのような病気が発生する可能性が高くなります。

そのような中で、食事にも気を使う必要があります。
何と言っても、お勧めはニンニクです。

続きはメルマガで。

|

明日水曜日 じゃがいも収穫

明日水曜日午前中。

埼玉県川島町にて。

じゃがいもの収穫です。


炎天下の見込ではありますが。

ご興味のある方はどうぞご参加ください。


|

メルマガVol.882、「卸売市場経由率」

メルマガVol.882、「卸売市場経由率」

マスコミ報道によると。
2015年度の卸売市場経由率が、農水省のまとめで発表されたと。

そもそも、いまは2018年度です。
2015年度の発表がなされなどとは、遅すぎます。
情報化社会の昨今、こんな遅れた情報がベースになっていることも、農業や青果物流通業界が遅れている1面を示しています。

続きはメルマガにて。


▼ホームページ
 http://www.naturalart.co.jp/

▼ネット販売サイト(メルマガ会員受付、他)
 https://naturalart-company.stores.jp/

|

2018年7月16日

メルマガVol.881、「SDGs」

メルマガVol.881、「SDGs」

世界で非常に重要視されている、「SDGs」という考え方。

S:Susutainable  (持続可能な)
D:Development (開発・発展)
G:Goals       (目標)

世界を変えるための17の目標。

続きはメルマガにて。


▼ホームページ
 http://www.naturalart.co.jp/

▼ネット販売サイト(メルマガ会員受付、他)
 https://naturalart-company.stores.jp/

|

メルマガVol.880、「農経新聞さん」

メルマガVol.880、「農経新聞さん」

農業及び青果物流通の業界紙、「農経新聞さん」。
弊社も大変お世話になっています。
ごく最近だけでも、3度、記事に取り上げていただきました。

さてその農経新聞さんに掲載されていた特集記事。
タイトルは「誰でもできる!青果物営業のマニュアル」
青果物流通コンサルタント本田茂さんによるものです。

続きはメルマガにて。


▼ホームページ
 http://www.naturalart.co.jp/

▼ネット販売サイト(メルマガ会員受付、他)
 https://naturalart-company.stores.jp/

|

2018年7月15日

メルマガVol.879、「農家が目指すべき方向性」

メルマガVol.879、「農家が目指すべき方向性」

日経新聞に紹介されていたことを参考に記載します。
農家が認識する生産ノウハウを、農水省がアンケート調査したそうです。
その結果は。
生産ノウハウの中で、最も重要なのは「土づくり」、という回答が多かったそうです。
2番目は、「施肥」。
3番目は、「育苗」。
4番目は、「防除」。
5番目は、「温度や湿度などの管理」。

続きはメルマガにて。


▼ホームページ
 http://www.naturalart.co.jp/

▼ネット販売サイト(メルマガ会員受付、他)
 https://naturalart-company.stores.jp/

|

農林リサーチさん

業界誌「農林リサーチ」さん。

いつも大変お世話になっいます。

この4月には、同誌主催のセミナーで講演もさせていただきました。

最新の「農林リサーチ 7月号」に、弊社のことも取り上げていただいております。

有難うございました。

|

より以前の記事一覧